テーマ:北の盆

冷蔵庫内の整理整頓!

 秋田県は4月3日から県民向け宿泊費補助事業「『旅して応援!』 あきた県民割キャンペーン」を開始するそうです。期間は5月31日 宿泊分までで、県内での宿泊や日帰り旅行について1人当たり5千円 (宿泊は1泊当たり)を上限に代金の半額を補助するほか、県内の飲 食店や土産物店などで使える1人当たり最大2千円の地域限定クーポ ン券を配…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米吟醸 北の盆淡にごり生(R2BY)

 潟上市飯田川の小玉醸造の売店「蔵ショップ クラブ」で、県立 支援学校・天王みどり学園の生徒が制作した秋田杉の升と陶器のぐ い飲みの販売を始めたそうです。高等部のキャリア教育の一環で、 生徒が同社の助言指導を受けながら商品化。昨年春から開発に着手 し、色合いや模様、品質などについて小玉醸造から助言指導を受け 12月に商品の形が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米吟醸 北の盆槽口生(R2BY)

 東北随一の米どころ大仙市で、大雪で損壊した育苗用ビニールハウ スの施工を農家が自ら行う必要が出ているそうです。育苗作業が来月 に迫る中、注文が殺到した施工業者の手が回らないためで、地元JA がハウスの組み方講習会を開き、農家同士協力して作業するよう呼び 掛けています。種もみから苗を育てる際、発芽や生育に適した温度を 保つため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

25回目となる「北の盆」の上槽!

 日本のプロレタリア文学運動の先駆けとされる雑誌「種蒔く人」が 秋田市土崎港で創刊されてから、25日で100年の節目を迎えたそ うです。県内では秋田市立土崎図書館に関連資料を常設展示する資料 室があり、民間の「種蒔く人顕彰会」が顕彰活動に取り組んでいるも のの、県民の認知度は低いというのが関係者の共通した認識だそうで 文学博士…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は“北の盆”の初添えでした!

 湯沢市は来月、横浜市南区の横浜橋通商店街で、湯沢市内の児童が 作ったしん粉細工の「犬っこ」を買い物客にプレゼントするそうです。 湯沢市内では家々が小正月に魔よけとして犬のしん粉細工を飾る風習 があり、伝統行事「犬っこまつり」の起源となりました。今年のまつ りは2月13・14の両日に開催予定でしたが、新型コロナウイルス の影響…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北の盆飲み比べセット!

 県教育庁は、新型コロナウイルスの影響により、県内25市町村 のうち7割に当たる18市町村が2020年度の成人式の延期を決 め、1市は中止を決定。残る6市町は予定通り開催する方針だそう です。延期や中止を決めた19市町村の内、能代市や大館市、三種 町など10市町村は夏に予定していた成人式を冬にずらして開くそ うで、当町も冬の開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米吟醸 北の盆淡にごり生(R1BY)

 湯沢市は2020年度から市内で生まれた子どもに、地域の特産 品に幼少期から親しんでもらい、郷土愛を醸成したいと考え、出産 祝い品として同市の曲げ木家具製造・秋田木工の幼児椅子を贈るそ うです。これまでは出産祝い品として、市内店舗でおむつやミルク を買えるクーポン券3万円分を贈ってきましたが、子どもの誕生を 地域全体で祝福しよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米吟醸 北の盆槽口生(R1BY)

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い売り上げが落ち込んでいる 秋田県産酒を買ってもらおうと、県は県庁地下通路で即売会を開き 県職員らが買い求めていたそうです。県による「県産美酒で乾杯! 贈って乾杯!運動」の一環で、秋田県酒類卸と連携して実施したも ので、清酒を購入した県職員は「大変な時期だからこそ県民が飲ん で酒造業界を支えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北の盆の新酒、来週中には入荷します!

 湯沢市の飲食店「Dining&Barプラスワン」では、客の 自宅で調理してその場で料理を提供する「ケータリングシェフ」の サービスを始めたそうです。新型コロナウイルス対策で行動が制限 されている子どもに楽しんでもらい、家事の負担が増している母親 の息抜きに貢献したいのサービスで、以前から出張レストランを望 む声が常連客からあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

24回目の上槽となる“北の盆”

 大館市教育委員会は、子どもがインターネットやオンラインゲー ムの依存症になるのを防ぐために、依存症につながるゲーム機など の使用を1日60分以内とする素案を作成し、学校や保護者の責務 も明確にして、条例の制定を目指しているそうです。インターネッ トやゲーム機の過剰な利用が、子どもの学力や体力の低下、昼夜逆 転による不登校、睡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当店人気NO.1の「北の盆」

 秋田県がコメどころの威信をかけて育種した極良食味米「秋系 821」の商品名(登録品種名)が、今年11月に発表されるそ うです。市場デビューは2022年度の予定で、名称はブランド 戦略の要となるだけに注目されます!青天の霹靂(へきれき)や いちほまれ、新之助―など、近年インパクトのある名称のブラン ド米が相次いで誕生している「…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more