テーマ:雪との戦い

川太郎さんのハタハタ寿司♪

 横手市の第58回梵天(ぼんでん)コンクールが市役所前で 行われ、町内会や企業などから計32本が参加して頭飾りの 出来栄えなどを競ったそうです!横手市の梵天は豪華絢爛 な頭飾りで知られ、今年は干支の未をあしらったもののほか 武将や寺院をかたどったものなど、小学生らの小若梵天も 合わせ、同市大沢の旭岡山神社に奉納されるそうです。…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

まんさくの花 純米吟醸生原酒 まんさくの花55生

 国指定重要無形民俗文化財「刈和野の大綱引き」が昨夜 大仙市刈和野の大町通りで行われ、上町と下町に分かれた 住民と観客約7500人が、威勢のいい掛け声に合わせて大綱 を引き合ったそうです。上町が勝てば米価が上がり、下町が 勝てば豊作になるといわれており、今年は下町が2年ぶりに 勝利を収めたそうです。(^_^)/ 俳優・柳葉敏郎…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

まんさくの花 純米吟醸生原酒 大雪おろし

 今年で100回目となる湯沢市三関地区の小正月行事「三関 大綱引き」が三関小学校のグラウンドで開かれ、7年ぶりに 住民の手作りで新調された大綱で約600人が熱戦を繰り広げ 節目を喜んだそうです。合図の号砲が響くと参加者は一斉に 引き綱を持ち、約2トンの大綱を引っ張り合ったそうです。(^_^)/ (1.最初は除雪車の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

天寿 純米吟醸 鳥海山「花ラベル」

 秋田空港に新たに導入された除雪車7台を使った除雪作業 が報道陣に公開され、滑走路や誘導路の除雪時間が従来の 3分の2程度に短縮でき国内トップ級の早さとなり、日本で1番 雪に強い空港を目指しており、県が総額4億300万円で除雪車 を購入して今月から稼働しているそうです。(^_^)/ (店頭の自販機も凍っています!)…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雪の茅舎 製造番号酒

 秋田公立美術大学客員教授でプロスケーターの荒川静香 さんの特別講義が、秋田市文化会館で開かれたそうです! 「乗り越える力」をテーマに、2006年トリノ冬季五輪フィギュア 女子で金メダルを獲得した経験を紹介し、困難を乗り越える 力は物事と徹底的に向き合うことで培われる。極限まで取り 組む心持ちで臨めば、きっと活路が見いだせると…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

除雪作業に汗を流しました。

 300年以上続くとされる、にかほ市金浦の伝統行事「掛魚 (かけよ)まつり」が、金浦山神社周辺で行われ、地元漁師や 事業所代表、児童ら約150人が金浦漁港などで水揚げした タラを担いで町内を巡行して49匹を神社に奉納したそうです! (保育園では子供たちが雪遊び♪) 今日は県内の公立高校の前期試験の合格発表が…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

まんさくの花 吟醸酒粕入荷!

 昨年11月の秋田県高校生商品開発コンテストで最優秀賞 に輝いた大館桂高校のランチメニューが、東京・品川駅前の 県アンテナショップの「あきた美彩館」で提供されたそうです。 メニューを考案した同校2年の女子生徒4人も美彩館で接客 を体験し、注文した男性客からは「鰰のご飯がとても美味しく  肉・魚・野菜と食材のバランスが良い」と好…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

白瀑 純米吟醸 山本生原酒荒走り

 東日本大震災からの復興を願い、東北を代表する夏祭りが 秋田市で競演する「東北六魂祭2015秋田」の実行委員会は 開催日を5月30、31日にすると発表しました!今年で5回目 となる六魂祭には秋田竿燈まつり、青森ねぶた祭、盛岡さんさ 踊り、山形花笠まつり、仙台七夕まつり、福島わらじまつりの 六つの祭りが集結して、初日は夕暮れ時に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 特別純米 美稲無濾過生

 先月下旬、湯沢市内で屋根からの落雪に巻き込まれ、雪に 埋まった80代男性を付近住民らが協力して助け出す救出劇 があり、湯沢署は救出した男女2人に署長感謝状を贈呈した そうです。配達中だったヤマト運輸の佐藤君は、「夢中で雪を 掘った。普通のことをしただけ、大事に至らなくて良かった」と 地域に密着したクロネコさんならではの活躍で…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

樽出し いぶりがっこ

 「第23回銀河系宇宙ほらふき決勝大会」が昨日、横手市の 雄物川コミュニティーセンターで開かれ、県内4市町から7組 が出場してユーモアたっぷりのほら話に加え、寸劇や三味線 演奏などのパフォーマンスも披露し、会場の約500人の観客 を笑わせたそうです。町の地域おこし団体の雄物川町明道塾 が、笑いで地域を元気づけようと毎年開催して…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

刈穂 山廃純米生原酒 番外品+21

高齢者など社会的弱者に対する地域の支え合いについて考 えるシンポジウムが、昨日秋田市内のホテルで行われ、福祉 施設やNPOの関係者など約180人が参加し講演や事例発表 などが行われたそうです。県内各地で地域の支え合い活動に 取り組む団体の3人が活動報告し、横手では共助組織による 雪寄せ・雪下ろしの取り組みについて報告したそう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

久々の歯医者さんです!

 秋田市は小中学校の冬休み最終日の昨日、住民が通学路 や生活道路などを除雪する「市民一斉除雪デー」を実施した そうです。昨年より466人多い3369人が参加して、小中学校の 3学期の授業が再開されるのを前に、雨雪の中を約3時間に わたって汗を流したそうです。高清水小学区では、社会人ラグ ビー・秋田ノーザンブレッツの選手も参加し…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

まんさくの花 「荒・中・責」入荷予告です!

 積雪期の地震を想定した防災訓練が11日、湯沢市皆瀬で 行われたそうです!国の特別豪雪地帯に指定されている県 内13市町村を対象に県が行う訓練の第1回目で、県や市の 関係者、消防署員、住民ら約170人が参加しました。雪崩で 集落が孤立した場合の救出・救護活動を行い、住民の自主 避難、連携態勢の在り方などを確認したそうです。(^…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ほっけさんの寒修行!

 横手市の小正月行事・かまくらを県外で再現する「出前かま くら」用の雪を積んだトラックが今日、神奈川県の八景島シー パラダイスへ出発したそうです。出前かまくらは横手市が観光 PRの一環として毎年行っている恒例行事で、かまくら職人3人 と市職員らが各地に出向き、高さ約3㍍幅約3.5㍍のかまくらを 作り、八景島では10日から3日間…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今夜はダダミのお刺身~~!

 昨年11月に湯沢市の60代女性が放射性物質の除染機の 売買を持ち掛けられるなどして現金約3千万円をだまし取ら れたそうです。いろいろな手口で高齢者が金をだまし取られ る事件がおきていますが、我が家は引っかかりませんので 迷惑メールもそろそろあきらめてくれるといいのですが。(^_^;) (川には白鳥もいますが凍って…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

3回目の屋根の雪下ろし!

 昨日の日曜日は秋田県内で雪下ろし中の転落事故が相次 ぎ、北秋田市住吉町では、自宅敷地内の物置小屋の屋根に 上がって一人で雪下ろしをしていた男性(72)が転落して重傷 となり、大仙市横堀でも自宅敷地内にある車庫の屋根の雪下 ろしをしていた男性(61)が転落して重傷を負ったそうです..。 明日も天気が緩むそうなので気をつけないと…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

白瀑 純米吟醸 山本生原酒

秋田県の人口流動調査によると、前年同期と比較した県人 口の減少率は1.26%となり、4年連続で拡大したそうです..。 少子高齢化に伴い人口減のペースが上がり、調査時の10月 時点での県人口は103万6861人で、今年4月頃には103万人 台を割る見込みとなっているそうです。(^_^;) (山梨学院大・阿部選手力走…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新政 元旦搾り!

 年末年始を古里などで過ごす人たちの帰省ラッシュが昨日 から始まり、秋田空港やJRの駅では帰省客や出迎えの家族 で混み合い再会を喜び合う光景が見られたそうです!帰省の ピークは30日、Uターンラッシュは1月3・4の両日となる見込み で、我が家の子供たちは明日の新幹線で帰省する予定です♪ (店舗屋根の雪下ろし~~!) …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今日は倉庫の雪下ろし~~!

 高齢者世帯の雪下ろしなどを行う共助組織が、県南NPOセ ンターの呼び掛けに応じ湯沢市の岩崎・皆瀬の2地区にそれ ぞれ発足したそうです。岩崎地区にできた「生活サポーターの 会」では、草刈りや墓掃除など過去10年にわたり地区で有償 ボランティアに取り組んできた自治会のメンバーらで組織され これまでのサポートをさらに充実させるそう…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

由利正宗 雪の茅舎ナンバリング秘蔵酒

 秋田県は7月に施行した「秋田の酒による乾杯を推進する 条例」を推進しようと、大型の垂れ幕とタクシーやバスに掲示 するポスターを製作したそうです。忘年会シーズンを迎える前 に県民に後押ししてもらるようにとポスター1万5千部を製作し 飲食店や宿泊施設にも配布したそうです。(^_^)/ (由利正宗 ナンバリング秘蔵酒!…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天寿 純米大吟醸 鳥海山生原酒「紺ラベル」

 秋田労働局が発表した来春の秋田県内高校卒業予定者の 11月末現在の職業紹介状況によると、就職内定率は前年同 期比3.9ポイント増の87.6%となり2年連続で上昇したそうです。 今年は景気回復への期待感から企業の採用意欲が高まって 内定率は高水準を維持し、地元への定着率も高まりますね♪ (本日2回目の除雪~~!) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

由利正宗 雪の茅舎 秘伝山廃生酒

 秋田県の冬の味覚の季節ハタハタが、今季は不漁のまま 終盤を迎え、21日現在の漁獲量は前年同期比226トン減の 481トンで、3年連続の「千トン割れ」が濃厚となっています..。 今月中旬から続くしけや資源量減少が要因のようで、このま ま推移すれば765トンにとどまった2007年以来の低水準に 終わる可能性がありますね。(^_^…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今季初のハタハタのしょっつる鍋♪

 県内の病院・福祉施設の慰問や少年野球教室の開催など 20年にわたり子どもやお年寄りを励ます活動を続けている プロ野球巨人の原辰徳監督に知事表彰が贈られたそうです。 古くからの友人である秋田市の瀬下さんの招きで1993年から 来県し、野球教室で本県の子どもらと交流し、県内の病院や 施設慰問して入所者などを励ましているそうです。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

天寿 純米吟醸 鳥海山「吟味良香」

 湯沢市内のジオパークを案内する「ジオガイド」の本年度の 認定式が市役所で行われ、認定を受けたガイドたちが「ゆざわ ジオパーク」の魅力発信に向け活躍を誓ったそうです。本年度 は11月に実施した検定試験で、市内の30~70代の男女15人 が新たにガイドに認定され合計33人になったそうです。(^_^)/ (足田堤の鴨君…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

まんさくの花 純米吟醸生原酒 槽しずく

 秋田市金足の花卉栽培農家では、門松や生け花など正月 用飾りに使われる葉ボタンの切り花が出荷のピークを迎えて いるそうです!葉ボタンはキャベツの仲間で、寒くなると葉が 色付きボタンの花に似ていて、奈良さん方のビニールハウス では白と紫の葉ボタン約1万本が出荷されるそうです。(^_^)/ (紅鮭の寒ざらし!) …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

天の戸 純米酒じゃごたろ生

季節ハタハタ漁が盛期を迎えているにかほ市の象潟漁港で 定置網に体長約20㌢の金色がかった雄のハタハタが水揚げ されたそうです。金色のハタハタは数年に1度のペースで捕れ ることがあるが「これほどきれいに色が出ているのは初めて」 とのことで、漁師からは“縁起物”として今後の豊漁に期待す る声が上がっているそうです。(^_^)/ …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

友人から頂いた壬生菜の漬物♪

 羽後町薬草生産組合が大手薬品会社と契約して、漢方薬 のもとになる薬草「トウキ」の栽培に取り組んでいるそうです。 昨秋初めて定植したものをこの秋収穫し、現在は乾燥作業の 真っ最中だそうですが、米価下落など稲作を取り巻く環境が 厳しさを増す中、農業経営の安定化につなげようと意気込ん でいて、複合経営の太い柱になりそうですね。(^…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

天の戸 純米大吟醸 夏田冬蔵 生もと美山錦

 秋田県大館市のJR大館駅構内に、地元名産のきりたんぽ の大鍋のオブジェがお目見えして利用客らの目を楽しませて いるそうです。本場大館の味をアピールしようと、駅員が手作 りで毎年この時季に展示しており、直径2メートルの段ボール 製の鍋に、発泡スチロールで作った長さ60センチのきりたんぽ 比内地鶏・マイタケ・セリなどがぎっしり並…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

雪に埋もれた野菜たち!

 昨日は、秋田県内と青森・山形両県の雪や強風の影響で JR羽越・奥羽両線のダイヤが乱れ、両線ともに区間運休や 遅れが出ました..。東京から義父母に会うために来た甥っ子 が足止めを喰らい、閉店後に由利本荘駅まで吹雪の中を車 で送る事になり、甥も秋田の冬の厳しさを感じたでしょうね! (早朝の除雪作業~~!) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おでんの美味しい季節ですね♪

 利用者の低迷で3カ月間運休し、10月下旬に運航を再開した 秋田—ソウル便の11月の利用者は、前年同月比7.4%(164人) 増の2369人だったそうです。搭乗率は62.6%で、今年2月以来 9カ月ぶりに6割を超え、円安の影響などで韓国からの観光客 が増加して全体の数字を押し上げたのでしょうね。(^_^)/ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more