テーマ:天の戸

天の戸 精選純米生原酒

 65歳以上の高齢者を対象とした新型コロナウイルスワクチン接種 が12日から全国で始まり、県内でも今日から秋田市を皮切りにスタ ートしたそうです。今月下旬までには県内全25市町村にワクチンが 供給される見込みで、最初は施設入所者、国からのワクチン供給量に 応じて80代以上、70代、69歳以下の順番で「接種券」が郵送さ れる予定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米大吟醸 夏田冬蔵 酒こまち生酒

 大仙市と大曲商工会議所などでつくる大曲の花火実行委員会は今日 新型コロナウイルスの感染拡大が続いているため、市内で5月1日に 開く予定だった「大曲の花火・春の章」を6月12日に延期すると決 めたそうです。まん延防止等重点措置が適用されている東京都など県 外の花火業者が来場することもあり、8月下旬の全国花火競技大会を 行う場合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米吟醸 夏田冬蔵こま美生原酒

 大仙市にあるイオンモール大曲では、コロナ禍と闘う医療従事者を 応援するメッセージボードを設置しているそうです。縦1・8m、横 5・6mのボードを1階に設置して、買い物客が紙飛行機の形をした メッセージカードに医療従事者への思いを記して貼り付けられていて 「心から感謝!」「私も立派な看護師になれるよう頑張ります」など の言葉が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米吟醸 北の盆淡にごり生(R2BY)

 潟上市飯田川の小玉醸造の売店「蔵ショップ クラブ」で、県立 支援学校・天王みどり学園の生徒が制作した秋田杉の升と陶器のぐ い飲みの販売を始めたそうです。高等部のキャリア教育の一環で、 生徒が同社の助言指導を受けながら商品化。昨年春から開発に着手 し、色合いや模様、品質などについて小玉醸造から助言指導を受け 12月に商品の形が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米吟醸 北の盆槽口生(R2BY)

 東北随一の米どころ大仙市で、大雪で損壊した育苗用ビニールハウ スの施工を農家が自ら行う必要が出ているそうです。育苗作業が来月 に迫る中、注文が殺到した施工業者の手が回らないためで、地元JA がハウスの組み方講習会を開き、農家同士協力して作業するよう呼び 掛けています。種もみから苗を育てる際、発芽や生育に適した温度を 保つため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米酒 じゃごたろおり酒・生

 サッカーJ3で優勝し、J2に昇格したブラウブリッツ秋田の活躍 を後押ししようと、由利本荘市の畜産農家が秋田由利牛1頭をチーム に寄贈したそうです。由利牛を贈ったのは、地元有志でつくる「秋田 由利牛をまるごと味わいつくす会」の会員で肥育農家の板垣幸三さん (69)。板垣さんは「BB秋田の活躍に勇気をもらい、熱気を感じ ている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米吟醸 亀の尾生酒(R2BY)

 3.11東日本大震災の教訓や復興状況を全国の中学生に知ってもらい 防災や減災に役立ててもらおうと、岩手日報社は10日、震災10年 となる11日付で発行する特別号外を全国にある全ての国公私立中学 校約1万校に発送したそうです。津波で被災した岩手県沿岸部の12 市町村の震災直後と現在の比較写真や、この10年の歩みを掲載した 別刷…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天の戸 純米大吟醸45生原酒

 湯沢雄勝地域の湯沢翔北、湯沢翔北雄勝校、湯沢、羽後の4高校 生徒会が、いじめ防止を目的に共同制作している「あさがおカレン ダー」の2021年版が完成し、各校の教室などに掲示しているそ うです。共同制作は4年目で、各校の生徒が考えた標語やイラスト が掲載されていて、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の行動 を促す内容も加えら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 美稲クラシック生原酒

 島根県の丸山知事が東京五輪の聖火リレー中止の意向を表明した ことについて、秋田県スポーツ振興課は「島根県知事の正式な見解 を承知しておらず、他県の事情でもありコメントする立場にない」 としつつ「本県ではそういった動きは全くない。当然やるものとし て準備を進めている」と発表しました。県内での聖火リレーは6月 8、9日に14市町…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は天の戸さんで袋吊り!

 仙北市西木町の上桧木内地区の各集落で、五穀豊穣や無病息災を 願って紙風船を放つ紙風船上げが行われているそうです。今年は新 型コロナウイルスの影響で毎年2月10日に行う観光行事が中止と なったため、伝統を絶やすまいと昔ながらの形で一部の集落や子ど もたちが実施しているそうです。上桧木内の紙風船上げは江戸時代 から続くとされる小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 無濾過純米酒 美稲生原酒(令和2BY)

 にかほ市金浦地域で300年以上の歴史があるとされるタラの奉納 行事「掛魚(かけよ)まつり」が昨日、金浦山神社で開かれたそうで す。今年は新型コロナウイルス対策として奉納行列やたら汁の販売は 行われず、漁師や地域住民が神事に参加して、厳かに豊漁や家内安全 を祈願したそうです。神社の本殿には、地元漁師が奉納した10キロ 前後のタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 美稲 すっぴん淡にごり(令和2BY)

 由利本荘市矢島町の蔵元「天寿酒造」と「佐藤酒造店」は13日に 毎年恒例の酒蔵開放を新型コロナウイルス感染防止のため中止する一 方で、ドライブスルーなど感染対策を取った上での新酒販売会を実施 するそうです。例年2月に由利高原鉄道の矢島駅前で開かれる「やし ま冬まつり」に合わせて酒蔵開放を行い、大勢の日本酒ファンや地域 住民が試…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 無濾過純米酒 美稲80生原酒

 新型コロナウイルスの収束を願い、雪の中でろうそくを灯す「ゆき とぴあ七曲の「キャンドルロード」だけが30日、当町田代地区を中 心に行われ約2500本が沿道を彩ったそうです。地区の住民ら15 人が、七曲峠の頂上から町総合交流促進施設の旧長谷山邸に至る沿道 の雪壁に穴を開けてろうそくを入れ、午後3時半ごろから約2時間半 かけ一つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米酒 じゃごたろ にごり生酒

 秋田県から災害派遣要請のあった陸上自衛隊秋田駐屯地の隊員は 昨日、記録的大雪に見舞われている横手市や羽後町などで倒壊の恐 れがある民家の雪下ろし作業に当たったそうです。屋根にうずたか く積もる雪に、住民たちは家がつぶれてしまわないかと不安な日々 を過ごしていて、昨日は横手市と湯沢市、羽後町で隊員計約200 人が29軒の雪下ろ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

天の戸 発泡にごり酒 シュワトロ

 昨日の県内は、急速に発達した爆弾低気圧の影響で大荒れとなり 暴風と大雪に見舞われ、八峰町八森では午後8時9分に最大瞬間風 速42・4mを記録し、観測史上最大となったそうです。秋田市や 能代市などで約4万戸が停電し、今日にかけて暴風雪が続いていて 町内でも東北電力が電柱の排雪作業をしていました。(^^;) (電柱の排雪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 天黒オーク樽熟成純米酒

 県内は強い冬型の気圧配置が続き、県南部を中心に記録的な大雪と なり、湯沢市では積雪が105㎝と12月の観測史上最大を更新した そうです。交通機関も大きく乱れ、列車や空の便で運休や欠航が相次 ぎ、湯沢市は全ての小中学校が休校となったそうです。また湯沢市の 稲川スキー場では、大雪による倒木で道路が塞がり孤立状態となって 44人が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 夏田冬蔵 生酛仕込み2020

 仙北市のかくのだて歴史案内人組合は今冬、同市角館町の武家屋敷 岩橋家で開催していた恒例行事「角館冬がたり」を新型コロナウイル スの感染予防のため中止したそうです。冬がたりは、案内人が語り部 となり、観光客といろりを囲みながら角館の冬の暮らしぶりや町の成 り立ちを紹介する催しで、毎年12月から3月末まで無料で開催して いたそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米大吟醸 夏田冬蔵 美郷錦生酒

 男鹿産海産物などの地場産品を販売する「魚神祭」が、今日から 男鹿市複合観光施設「オガーレ」で始まり、22日と23日は男鹿 海洋高校の生徒が加工したサバ缶、22日のみ金足農業高校の生徒 が栽培したあきたこまち「金農米」も販売するそうです。ハタハタ は、1パック500gを千円で販売され、午前9時のイベント開始 までに80人ほどの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 無濾過純米酒 美稲80

 秋田県と北海道、青森、岩手の4道県による「北海道・北東北知事 サミット」が22日、「歴史・文化・自然に関する地域資源の活用」 をテーマに開かれ、4知事は「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界 遺産登録に向け、連携を強化することを確認したそうです。縄文遺跡 群は伊勢堂岱遺跡(北秋田市)や大湯環状列石(鹿角市)など17遺跡で構 成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米大吟醸 夏田冬蔵 亀の尾仕込み

 秋田・岩手・宮城の3県にまたがる栗駒山(1626m)で紅葉 が見頃を迎え、連日多くの観光客でにぎわっているそうです。山頂 付近は9月下旬から色づき始め、今週初めごろには山腹の栗駒山荘 付近が見頃を迎え、昨日は平日にもかかわらず山荘や県境の須川高 原温泉駐車場は満車になったそうです。山荘近くにある登山口から 歩いて15分ほどの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米吟醸 亀の尾夏越し生熟成

 地元羽後高校の3年生13人がこのほど、台湾・彰化市出身の羽後 町地域おこし協力隊員の手ほどきを受け、調理実習で台湾料理に挑戦 し、定番メニュー作りを通して海外の文化に触れたそうです。この日 のメニューはクレープに似た料理「蛋餅・ダンビン」。台湾では朝食 の定番という。講師は2018年から協力隊員を務める蔡育霖(サイ ユーリン…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

天の戸 純米吟醸 亀の尾ひやおろし

 リモート形式で実施する秋田県内初のマラソンイベント「秋田魁 新報社presentsあきたリモートマラソン2020」が来月 15日から開催されるそうです。1カ月かけて行われ、参加者はグ ループや個人でそれぞれの場所、ペース配分で、設定した目標距離 の走破を目指す。リモート形式のマラソン大会は、新型コロナウイ ルスの影響でマラソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米吟醸ひやおろし

 新型コロナウイルスの影響で来年に延期された全国花火競技大会 (大曲の花火)の予定日だった29日、仙北市の乳頭温泉郷で煙火 業者による花火が打ち上げられ、温泉郷にある七つの温泉宿の宿泊 客がサプライズを喜んだそうです。打ち上げは乳頭温泉郷の妙乃湯 が提案し、黒湯など温泉郷内にある七つの温泉宿でつくる乳頭温泉 組合と、組合のホー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米大吟醸 夏田冬蔵吟の精

 毎年8月16~18日に開催される西馬音内盆踊りは、新型コロナ ウイルスの影響で今年は中止が決まっておりましたが、町は盆踊りの 実演を17日に動画投稿サイト「ユーチューブ」で生中継すると発表 しました。西馬音内盆踊りは全国各地に伝わる「風流踊」の一つとし て、ユネスコの無形文化遺産への登録を目指しており、2022年の 登録に弾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北の盆飲み比べセット!

 県教育庁は、新型コロナウイルスの影響により、県内25市町村 のうち7割に当たる18市町村が2020年度の成人式の延期を決 め、1市は中止を決定。残る6市町は予定通り開催する方針だそう です。延期や中止を決めた19市町村の内、能代市や大館市、三種 町など10市町村は夏に予定していた成人式を冬にずらして開くそ うで、当町も冬の開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米大吟醸 夏田冬蔵星あかり

 クマなど野生動物の目撃情報をインターネットで地図の上に示す 県の「野生動物情報マップ」が本年度改良され、目撃情報を手軽に 投稿できるようになったそうです。目撃しても関係機関に通報しな い人の情報提供を促し、マップをより実態に近づけて警戒エリアを 一目で分かるようにするのが狙いで、インターネットからの投稿機 能でなるべく多くの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米大吟醸 夏田冬蔵酒こまち

 男鹿市船川港船川の市複合観光施設「オガーレ」(道の駅おが)で 開業2周年を記念した「道の駅おが創業祭さんさんまつり」が行われ 地元で水揚げされた新鮮な魚介類が並び、多くの人でにぎわったそう です。直売所では市内の漁業者らが出品したカレイやマダイ、サザエ ベニズワイガニなどが販売され、旬を迎えている若美メロンも人気を 集め、当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米大吟醸35

 秋田県内を拠点にしているスポーツのトップチームの関係者が県庁 で会見し、新型コロナウイルスの影響で全国高校総体や全県高校総体 が中止となった高校生運動部員との交流イベント「AKITAドリー ムマッチ」を8月に秋田市内で行うそうです。イベントではプロや社 会人選手が高校生を元気づけ、競技の魅力を伝えるそうです。(^_^)/ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 ランドオブウオーター美郷錦仕込み生

 鹿角市は、7・8月に市内の宿泊施設を利用する際に1人当たり 最大1万円を割り引く「かづのに泊まってエール」キャンペーンの 予約受け付けを、本県を含む北東北3県の在住者を対象に始めたそ うです。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた市独自の地元経済 支援策の一環で、旅行需要を喚起するねらいで、市長は「宿泊客が 激減し、大きな打撃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米吟醸生 夏のLand of Water

 大仙市で夏に開催される「大曲の花火」に携わる全国の花火師が この夏にそれぞれの地元で一斉に花火を打ち上げる「日本の花火エ ールプロジェクト」がスタートするそうです。同市などの有志たち が「日本の花火を愛する会」を立ち上げ、打ち上げ費用をクラウド ファンディングで募るそうです。新型コロナウイルスの感染対策で 密集を避けるため打…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more