テーマ:米作り

来週から稲刈りが始まりそうです。

 横手市大森町で栽培しているワイン用の白ブドウの出荷が始 まり、「リースリング」と「ケルナー」の2品種計9トンを載 せたトラックが、山梨県甲州市の醸造場へ向かったそうです。 大森町のブドウ生産組合はワイン製造大手メルシャンと契約し 農家7戸が計3ヘクタールで栽培していて、夏場はブドウには 好条件の高温・少雨だったため順調に生育…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

谷地中地区の草刈り作業

 湯沢市の女性グループ「ゆざわ女子“OMIYAGEラボ”プロ ジェクト」は、シャクヤクの花びらや旬の地元産果物を使った 「恋待ち団子」を開発したそうです。OMIYAGEラボは2年前か ら、同市雄勝地区に生誕伝説が残る小野小町にちなみ、小町 が愛したとされるシャクヤクを生かしたお土産開発を進めてき ており、恋待ち団子は2本セット…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鴨君たちの田んぼのネット張り!

 米コロラド州サライダ市は、人口約5千人でミシシッピ川の 支流・アーカンソー川の上流に面し、ラフティングやカヤック といった川遊びが盛んで、レジャー施設を充実させたりイベ ントを開催したりして観光客に人気の都市だそうです。同市 の副市長らが東成瀬村の招きで訪れていて、村内の観光資 源を視察したり、村職員と意見交換したりしながら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田んぼにゲートを設置です!

 秋田市の金足農業高校の生徒が開発に携わり、人気商品 となっている「金農パンケーキ」が、昨年のリンゴ味からブル ーベリー味に変わり、今日からローソンの県内全189店で発 売されるそうです。生地にブルーベリーのシロップを練り込み 内側を金足農カラーの紫に仕上げたもので、中身のジャムは 県産ブルーベリーを使い、商品名は「金農パンケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

角右衛門 夏酒(シロクマ)予約受付ます!

 福岡市在住の料理研究家でライターの山本ゆりこさん(46) が三種町を訪れ、郷土料理のジュンサイ鍋について取材した そうです。 全国農協観光協会が地域の食や農に関する話題 を取り上げ、隔月で発行している会員誌「ふれあい」の8月号 に記事を掲載する予定で、町民有志でつくる「田舎ぐらし大学 みたね」が取材を受け入れ料理でもてなした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスパラもにょきにょき♪

 仙北市とJR秋田支社が、滞在型観光の促進に取り組む共 同企画している農業体験ツアー「五感楽農(ごかんらくのう)」 が、昨日から同市で行われたそうです。今回の事業2年目の スタートに合わせて、同市角館町西田の私有地の一角に専用 農園を開設。秋田新幹線こまちで訪れた首都圏の男女23人が 滞在しながら野菜の苗植えなどを体験したそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やまとしずく 純米吟醸 美郷錦直詰瓶火入れ

 八郎湖や地域の生き物について理解を深めようと、井川町 の井川義務教育学校で、児童が在来種の水草を育てる実践 型学習が今月から行われているそうです。学校の前庭に大型 水槽を設置し、水草の苗を移植。今後水槽がトンボの産卵場 所になるよう環境を整えていく予定で、「トンボの里」として観察 を続けながら、学校のシンボルにしたい考えてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秀よし 純米吟醸酒 ひまわり

 色とりどりの観賞用の稲を植えて絵を浮かび上がらせる「田 んぼアート」の苗植えが23日、北秋田市の秋田内陸線沿線の 田んぼで行われ、地元の小学生や農家らが参加して作業に汗 を流したそうです。田んぼアートは車窓からの景観を向上させ 内陸線の利用に結び付ける狙いで、地域振興局や地元住民な どが8年前から実施しているそうです。(^_…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

出羽鶴 純米吟醸 クラムボン

 「びじん」をキーワードにしたまちづくり活動に取り組む「湯沢 びじんプロジェクト」は、湯沢市を訪れた人向けに発行していた 「びじん証明書」を改元に合わせて刷新したそうです。 証明書 の刷新に伴い、小安峡温泉の旅館や市内の飲食店など15店 舗と連携。証明書を提示することで、温泉の入浴料が割り引か れたり、居酒屋で一品無料サービス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年の鴨米作りもいよいよスタートです!

 豪州パースに本部を置く語学関連企業「サスガ・グループ」 が、8月から約1カ月間小坂町の七滝活性化拠点センターに 日本語学校を開設するそうです。世界各国から募った生徒に 日本語を指導しながら、地元住民との交流の場を設け「田舎 暮らし」を体験してもらうというもので、同社が日本に学校を開 設するのは初めての取り組みで、将来的には通…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

50回目の献血となりました!

 秋田市新屋地区の農家や学生らが協力してオリジナルの 日本酒を造る「あらや流田植えからの酒造りプロジェクト」が 2年目を迎え、昨日は同市豊岩の田んぼで約30人がぬかる む泥の感触を楽しみながら酒米の苗を手植えしたそうです。 同地区のNPO法人「新屋参画屋」や秋田酒造などでつくる 実行委員会の主催で、地酒造りを通じて地域の魅力を…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「旬の食材」が食卓を彩り♪

 皇位継承に伴い10連休となった今年のGW期間中、秋田市 内の土産物売り場は例年以上に多くの観光客や帰省客で賑 わったそうです。秋田市内では定番商品のほか、冬場に人気 のきりたんぽも売り上げを伸ばし、ナマハゲをあしらったパッケ ージが土産用として好評だったそうで、「初めて秋田を訪れた 観光客も多かったのではないか」との声もあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

角右衛門 五百万石生原酒 再入荷です!

 大仙市は今年、8月31日に開催される全国花火競技大会 (大曲の花火)に合わせ、観光客が市内の民家に泊まる「イ ベント民泊」を本格的に行うそうです。 大曲の花火には毎年 数十万人が来場し、市内には宿泊施設が48カ所あって最大 約2.500人を収容できますが花火当日はほぼ満室となるため 宿泊先の確保が課題となっていたそうです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

田起こし作業、苗もすくすく♪

 仙北市田沢湖の刺巻湿原を、キャンドルやたいまつの明か りで照らす「芭蕉の森のキャンドルナイト」が4日夜、同湿原で 行われたそうです。毎年ミズバショウが見頃を迎える4月から 5月にかけて地元住民が「刺巻水ばしょう祭り」を開催し、多く の観光客が訪れていて、キャンドルナイトは祭りが25周年を迎 えたことを記念して、若手住民でつく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新兵器で肥料撒き!

 こどもの日の今日、東日本大震災の被災地である宮城県 東松島市では、全国から寄せられた約800匹の青いこいの ぼりが一斉に掲げられたそうです。津波で弟ら家族4人を失 った市職員伊藤健人さん(26)が自宅跡地のがれきの中から 弟が好きだった青いこいのぼりを見つけ掲げたのが始まりで 伊藤さんは「青いこいのぼりがたなびく美しい景色を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は肥料撒き!

 ウオーキングを通じて健康づくりに取り組む「てくてくウオー キングinおおた」が昨日、大仙市太田町で開かれ、市内外の 幼稚園児から70代まで約60人の参加者が、コース沿いの景 色を楽しみながら汗を流したそうです。参加者達は青空の下 葉桜となった桜並木やスキー場の斜面に咲いているカタクリ の花などを眺めながら歩を進めたそうです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まんさくの花 杜氏選抜ピンクラベル

 秋田内陸線を運行する秋田内陸縦貫鉄道は、4~10月に計 8回行う「秋田内陸線スマイルウオーク」の参加者を募集して いるそうです。内陸線の駅周辺をウオーキングし、景色や名所 を楽しむイベントで、初回の28日は阿仁合駅周辺を巡る約11 ㌔のコースとなっていて、同社の担当者は「魅力あふれる沿線 の風景をゆっくり楽しんでほしい」と話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天寿 雪室氷点熟成 純米生酒

 北秋田市阿仁でかつて盛んに栽培されていた原木ナメコを 広めようと、秋田市の鈴木兼芳さん(67)が、実家のある阿仁 地区で栽培に取り組んでいるそうです。原木ナメコは、伐採し たブナなどの木に菌を培養したこまを植え付け、1年以上かけ て屋外で栽培しますが、自然に近い状態のため養分を多く吸 収することができ菌床栽培よりも肉厚になり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1回目の種蒔きです!

 湯沢市小野地区の女性が昨年度から始めた販売交流会 「かあちゃん笑店(しょうてん)」が、昨日から同地区センター で2年目のスタートを切ったそうです。かあちゃん笑店は、地 域の女性の特技を生かして地域活性化を図ろうと、4月から 12月まで月1回のペースで開催され、自家製の漬物や趣味 で作ったバッグなどを販売、会員手作りの料理が食…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

育苗機の組み立てです!

 由利本荘市西目町沼田の通称ハーブ通りの桜並木が、ここ 数日暖かい日が続いたことで一気に開花し見頃を迎えている そうです。ハーブ通りには約1.3㌔にわたりソメイヨシノ約280本 が並び、周辺の転作田約2㌶に植えられた菜の花も咲き始め ていて、来月6日まで「桜・菜の花まつり」を開催するそうです。 (つくしの大群です)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今朝は快晴無風でハウス建て日和!

 湯沢市の秋田県醗酵工業は、男鹿半島の塩を使った缶チュ ーハイ「秋田サワー塩レモン」を県内限定で発売するそうです。 同社は県産の焼酎と果物などを使ったサワーを「秋田サワー」 と名付け、秋田市や湯沢市の居酒屋で普及に力を入れてきて おり、大型連休に県内を訪れる旅行客や帰省客らのお土産に はぴったりですね。(^_^)/ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は苗床作りでした!

 酒文化研究所など酒類関連6社でつくる実行委員会主催の コンテスト「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2019」で 天寿酒造が出品した4点と浅舞酒造の1点が最高金賞に選ば れたそうです。コンテストは、ワイングラスで日本酒を楽しむ新 たな飲み方を提案しようと2011年から毎年開かれ今年で9回 目で、今回は4部門に全国の250蔵…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

福小町 角右衛門 純米吟醸 生原酒直汲み

 当町は特定健診の受診率を高めようと、健診やがん検診 を受けてポイントをためると商品券などが当たる「健康づくり ポイント事業」を2017年度から始めました。今月からポイン ト付与の対象を拡大し、スポーツ教室や各種大会への参加 も加え、町福祉保健課では「健康寿命の延伸を目指し、多く の人に利用してほしい」と話しているそうです。(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も寒い一日となりました!

 仙北警察署は昨日、仙北市角館町の路上にうずくまってい た90代女性を救ったとして、秋田犬「マメ」と飼い主の竹内さ んに感謝状を贈ったそうです。竹内さんは先月23日午前1時 頃、散歩中に倒れていた女性をマメが見つけて救助したもの で、マメには署員有志から好物のささみジャーキーが贈られ おいしそうに頬張っていたそうです。(^_^…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雪が消えてきました!

 潟上市天王で水揚げされたフグの特産品化を目指す地元 飲食店や加工業者らでつくる「潟上天王ふぐ販売促進協議 会」は、市内の温泉施設でフグ料理の試食会を開いたそうで す。参加した市民や行政、飲食店関係者ら約50人が、地元 産フグを使ったメニュー(煮物、焼き物、茶わん蒸し、ふぐ刺 しなど)を味わったそうです。(^_^)/ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新米を精米中~~!

 湯沢市は今日から、ふるさと納税の返礼品に、郵便局員 が市内在住の高齢者宅などを訪れ安否確認を行う「郵便 局のみまもりサービス」を県内で初めて導入するそうです。 同サービスは、高齢の親などと離れて暮らす家族らの利用 を見込んでいて、郵便局員が安否確認に出向き、体調や外 出頻度などを聞き取って依頼者に報告するそうです。(^_^)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

“鴨米あきたこまち”

 日本旅行の魅力をSNSなどで紹介している台湾の人気 ブロガー林氏璧(リンスービー)さん(42)が、18~21日の 4日間秋田県を訪れ、にかほ市の元滝伏流水や仙北市の 乳頭温泉郷などの観光地を巡ってインターネット上で紹介 したそうです。林さんのfbのページには90万人超のフォロ ワーがいて、招待した県観光連盟は「発信力を生かし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3回目の米出し作業!

 秋田いなふく米菓は、新商品「あられんこ いぶりがっこ 風味」を、県内28店舗を含む東北4県のマックスバリュ計 80店舗で発売するそうです。あられんこは、県産もち米を 100%使用した揚げあられで、「えび」「いか」「しょっつる」 の3種類を販売していて、新商品はカリッとした食感といぶ りがっこの香ばしい風味が特徴だそうです。(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

出番待ちの新米です!

 横手市山内の「道の駅さんない」で、恒例の「新そばまつ り」が開催され、家族連れなど大勢の人が訪れ、新ソバを 使った手打ちそばやいものこ汁といった秋の味覚を堪能し たそうです。山あいにある山内地域では、転作田を中心に 「階上早生(はしかみわせ)」という品種の風味豊かなソバ が栽培されており、打ちたてのそばと、いものこ汁など旬の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は最後の駅伝練習会!

 地域に受け継がれてきた伝統野菜を再評価しようという 動きが、全国で盛んになってきているそうで、本県ではトン ブリ(大館市)や三関せり(湯沢市)等30品目を「あきた伝統 野菜」に選定したそうです。伝統を絶やさないためにはブラ ンド化を進め、知名度アップにより販路拡大を図るとともに 生産者や生産地を維持・育成していく取り組みも重…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more