北の盆飲み比べセット!

 県教育庁は、新型コロナウイルスの影響により、県内25市町村
のうち7割に当たる18市町村が2020年度の成人式の延期を決
め、1市は中止を決定。残る6市町は予定通り開催する方針だそう
です。延期や中止を決めた19市町村の内、能代市や大館市、三種
町など10市町村は夏に予定していた成人式を冬にずらして開くそ
うで、当町も冬の開催になるのでしょうか?

カボチャがジャングルに.JPG
(カボチャがジャングルに!)
畑のブルーベリーです.JPG
(ブルーベリーはまだ収穫できます)
家呑みおすすめセット!.jpg
(北の盆飲み比べセット!)

赤羽国土交通大臣は総理官邸で安倍総理と会談し
22日から開始を予定している「GoToキャンペーン」を
東京都を対象から外すなど運用の見直しとなるようで
今日は過去最多の286人ですからやむを得ないですね。(^^;)

今年は夏の高気圧の北への張り出しが弱く
梅雨明けは遅れる所が多くなる見込みのようですが
災害や長雨の影響で野菜の高値が続くようですので
自家製野菜は子供たちに送ってあげないといけませんね。

羽後町のふるさと納税の返礼品にも入っている“北の盆飲み比べセット”
お中元のシーズンにも人気の飲み比べセットで
もちろん家飲みにもおすすめの逸品です!

<クール流通限定品> 720ml×3 4.700円 <税抜き価格>
※ご贈答の場合は、カートン代350円加算となります。


※今日も慌ただしい一日となって
ブログへの返コメ・訪問が遅れております。<(_ _)>
7月の定休日は、19日(日)となりますので
よろしくお願いいたします。

美酒の設計(火入れ)予約受付開始!

 田沢湖の水沢温泉郷にある温泉旅館「青荷山荘」が、1979年
の開業以来初めての大規模改修を終え、今日リニューアルオープン
したそうです。客室を改装し、源泉掛け流し方式の貸し切り風呂を
整備。宿泊客以外も立ち寄れる居酒屋を開き、水沢温泉郷の拠点施
設を目指すそうです。新型コロナウイルスの影響で、当初見込んだ
外国人客は激減しているが、「国内の人に愛される宿でなければ外
国人も来てくれない。感染対策をしっかりして県内外のお客さまを
受け入れたい」と話しているそうです。(^_^)/

裏庭のユリ.JPG
(裏の空地のユリ)
裏庭のアジサイです.JPG
(裏の空地のアジサイ)

政府が22日に始める観光支援事業「GoToトラベル」について
秋田県の佐竹敬久知事は今日の定例会見で
「感染状況を客観的に見てやるべき。もうちょっと様子を見てもいい」
と述べ疑問を呈したそうですが、多くの国民がそう思っているのでは?

長雨が続いているせいか雑草の勢いがよくて
裏の空地の草刈りも今季もう4度目になるでしょうか?
アジサイもきれいに色づいてユリの花も咲いております。(^_^)/

美酒の設計 生原酒.jpg
(こちらの画像は3月の生酒です)

今日ご案内するのは
雪の茅舎 純米吟醸 美酒の設計(R1BY)火入れです。

3月に入荷した美酒の設計生酒はあっという間に完売し
最近は火入れはいつ入荷するの?
とのお問合せも多くなってきておりました..。(^_^;)

今日蔵元から、7月28日頃の発売との案内があり
本日よりご予約を受け付けますので、 メールにてお申込み下さいませ!
尚、入荷本数に限りがございますので、 ご希望の本数の引き渡しは調整させて
頂く場合もございますのでご了承下さいませ。<(_ _)>

<流通限定品> 720ml 1.750円 1800ml 3.500円 <税抜き価格>

お申し込みは→ enomoto@kitanobon.jp まで!


※今日も慌ただしい一日となって
ブログへの返コメ・訪問が遅れております。<(_ _)>
7月の定休日は、19日(日)となりますので
よろしくお願いいたします。

天の戸 純米大吟醸 夏田冬蔵星あかり

 クマなど野生動物の目撃情報をインターネットで地図の上に示す
県の「野生動物情報マップ」が本年度改良され、目撃情報を手軽に
投稿できるようになったそうです。目撃しても関係機関に通報しな
い人の情報提供を促し、マップをより実態に近づけて警戒エリアを
一目で分かるようにするのが狙いで、インターネットからの投稿機
能でなるべく多くの情報を寄せてもらいマップの精度を高め、付近
住民に獣害への注意を呼び掛けたいとしています。(^_^)/

ながおっこ.JPG
(義父が様子を見に来てました)
きれいな夕焼けは.JPG
(夕方には雨があがりきれいな夕焼け)
カボチャが大きく!.JPG
(カボチャが大きくなっています!)

昨日の朝に刈り残した田んぼの草刈りをしようと
今朝も早起きして出かけたところ義父が様子を見に来ていて
ぬかるんでいる箇所の水はけを直してくれていましたが
まだまだ覚えることは山積みのようです。(^^;)

今年畑に植えたカボチャは小さい品種のはずでしたが
空中作戦にしたカボチャの生育がとてもいいようで...
“ぼっちゃん”ではなくお父さんほどの大きさになっています。(笑)

天の戸 夏田冬蔵星あかり.JPG

今日ご案内するのは
天の戸 純米大吟醸 夏田冬蔵星あかりです。

「星あかり」は「初星」と「美山錦」を親として
生まれた希少品種の酒造好適米で
天の戸では1999年から平鹿町酒米研究会で栽培してもらい
ダイヤモンドダスト、天黒、シルキーに使用しています。

その星あかりを40%精白して自社酵母で醸した純米大吟醸は
滑らかでボリュームのある旨味とかすかな苦みが調和し
芳醇な余韻が広がって喉の奥にすっとキレる味わいは抜群で
星あかりの特性を存分に楽しめる仕上がりの逸品です。

<流通限定品> 720ml 1.810円 1800ml 3.620円 <税抜き価格>


鴨米を食べてみたいという方は、こちらをご参照くださいませ!
https :kitanobon.jp/okome.php

※今日も慌ただしい一日となって
ブログへの返コメ・訪問が遅れております。<(_ _)>
7月の定休日は、19日(日)となりますので
よろしくお願いいたします。

谷地中の田んぼの草刈り!

 大仙市の食品企画製造販売会社「よしかタンポポプランニング」が
本県や青森県などの特産品を使った4種類の発泡酒を開発し、道の駅
たかのすなどで販売しているそうです。発泡酒は北秋田市産シシトウ
を使用した「ししとうらがぁ」、上小阿仁村産の木の実を使った「コ
ハゼ」、湯沢市産ヤマブドウを使用した「山葡萄麦酒」、青森県平川
市産マルメロを使った「マルメロエール」。同社は「シシトウの辛さ
や、コハゼの酸味等を飲み比べて楽しんで」と話しているそうです♪

ねむの木.JPG
(合歓の花が咲いています!)
食当で焼きそば!.jpg
(今日は食当で野菜焼きそば♪)

東京の新型コロナウイルスの感染者が新たに119人確認され
都内での感染者が200人を下回るのは5日ぶりとなりましたが
政府は新型コロナウイルス収束後に実施する需要喚起策
「Go To キャンペーン」を予定通りに実施する方向で...
本当に大丈夫なの?と心配になりますね。(^^;)

畑で取れる野菜の数も量も多くなってきて
今日は私が“食当”でお昼は野菜たっぷりの焼きそば!
長梅雨で野菜が高騰しているそうですが贅沢に使います。(^_^)/

谷地中草刈り2.7.13.1.JPG
(谷地中の田んぼの草刈り)
谷地中草刈り2.7.13.2.JPG
(溝切りが機能してますね!)

こちらは離れたところにある谷地中の田んぼ
勉強のために義父から全ての作業を任されていて
合鴨農法ではありませんが減農薬での米作りなので
田んぼの畔は除草剤を使わずに定期的に草刈り!

先日行った溝切りが機能しているようで水はけはOKかな?
雑草が見え始めていたので田んぼに入っての草取りも
近いうちにやらないといけないようですが...
安心・安全で美味しい米作りには労力を惜しみません。(^_^)/

鴨米を食べてみたいという方は、こちらをご参照くださいませ!
https :kitanobon.jp/okome.php

※今日も慌ただしい一日となって
ブログへの返コメ・訪問が遅れております。<(_ _)>
7月の定休日は、19日(日)となりますので
よろしくお願いいたします。

天の戸 純米大吟醸 夏田冬蔵酒こまち

 男鹿市船川港船川の市複合観光施設「オガーレ」(道の駅おが)で
開業2周年を記念した「道の駅おが創業祭さんさんまつり」が行われ
地元で水揚げされた新鮮な魚介類が並び、多くの人でにぎわったそう
です。直売所では市内の漁業者らが出品したカレイやマダイ、サザエ
ベニズワイガニなどが販売され、旬を迎えている若美メロンも人気を
集め、当町道の駅の「冷やがけそば」も人気だったそうです。(^_^)/

神官のご祈祷.JPG
(川原田稲荷神社祭典でご祈祷)
今年初めての冷やし中華.jpg
(今年初めての冷やし中華♪)

停滞する梅雨前線に向かって温かく湿った空気が流れ込み
大気の状態が不安定になって県内でも大雨となり
秋田市では道路の冠水が相次いだほか
川の増水に伴う避難呼び掛けも行われたそうで...
我が家の横の川もかなり増水しております。(^^;)

今日は川原田稲荷神社の祭典で朝から準備
あいにくのお天気でお参りに来る人も少なかったですが
無事役目も終わってほっとしております。

天の戸夏田酒こまち1.JPG

今日ご案内するのは
天の戸 純米大吟醸 夏田冬蔵酒こまちです。

特上の酒こまちを40%精米して自社酵母で醸し
「夏田冬蔵」シリーズには珍しく夏越しの熟成酒とはひと味違う
今年2月に上槽した新酒をすぐに火入れして瓶貯蔵した
フレッシュさと旨味が楽しめる純米大吟醸で
天の戸らしい奥深さが感じられる仕上がりの逸品です。

<流通限定品> 720ml 2.000円 1800ml 4.000円 <流通限定品>


※今日も慌ただしい一日となって
ブログへの返コメ・訪問が遅れております。<(_ _)>
7月の定休日は、19日(日)となりますので
よろしくお願いいたします。

天の戸 純米大吟醸35

 秋田県内を拠点にしているスポーツのトップチームの関係者が県庁
で会見し、新型コロナウイルスの影響で全国高校総体や全県高校総体
が中止となった高校生運動部員との交流イベント「AKITAドリー
ムマッチ」を8月に秋田市内で行うそうです。イベントではプロや社
会人選手が高校生を元気づけ、競技の魅力を伝えるそうです。(^_^)/

祭典の準備2.JPG
(あいにくの雨となりました)
祭典の準備1.JPG
(祭典の準備です!)

発達した梅雨前線による記録的な豪雨の影響で
福岡、熊本両県を中心に特別養護老人ホームやグループホームなど
高齢者向けの多くの施設が被災し現在も停電などの状況が続き
今後の大雨による被害の拡大が心配されますね。
※被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。<(_ _)>

今日は秋田県にも梅雨前線がかかった影響で
県内でも警戒水位を超えた河川もあったそうですが
当町も一時大雨になりましたが明日の祭典の準備をし
明日の當前の抽選をもって任務終了となります。

天の戸純米大吟醸35!.JPG

今日ご案内するのは
天の戸 純米大吟醸35です。

令和元年度 全国新酒鑑評会において入賞した
(今年は金賞を決める最終審査が中止となりました)
極上の秋田酒こまちを35%精米して自社酵母で醸した
華やかな吟醸香と秋田酒こまち特有のふくらみのある
やわらかな味わいが特徴の逸品です。

<流通限定品> 720ml 3.350円 1800ml 6.700円 <税抜き価格>

※今日も慌ただしい一日となって
ブログへの返コメ・訪問が遅れております。<(_ _)>
7月の定休日は、19日(日)となりますので
よろしくお願いいたします。

溝きり作業も2日連チャン!

 2019年度に秋田県に登録して県外から秋田市へ移住したのは
116世帯274人で、統計を取り始めた10年度以降、5年連続
で最多を更新したそうです。18年度と比べて22世帯58人増加
し、子育て世帯が半数以上を占めたそうです。市は「移住者向けの
支援策が徐々に認知され、成果が出てきたのではないか」とみてい
て、人口減少対策を喫緊の最重要課題と位置付けており、移住者を
増やす取り組みに力を入れているそうです。(^_^)/

夏のランドで晩酌!.JPG
(夏のランド美郷錦で晩酌!)
溝切り二日目1.JPG
(今朝はモヤがかかって)
溝切り二日目2.JPG
(クモの巣が神秘的!)
溝切り二日目4.JPG
(外回りは2度目の溝切り)
溝切り二日目3.JPG
(切った溝をつなぎ水はけをよくします)

今年60回記念大会となる奥羽横断駅伝が開催されることになり
市町村対抗駅伝大会も開催されるのでしょうか?
21日には町の会議を開くそうで案内が届いています。

奥羽横断駅伝と言えば本県の由利本荘市と岩手県北上市間を
毎年交互に二日間の日程で競われる大会で
私も現役のころは2日連続で走った記憶がありますが
田んぼの溝きり作業も2日連チャンとなり
大雨になってもこれで水はけはバッチリです。(^o^)/

鴨米を食べてみたいという方は、こちらをご参照くださいませ!
https :kitanobon.jp/okome.php

※今日も慌ただしい一日となって
ブログへの返コメ・訪問が遅れております。<(_ _)>
7月の定休日は、19日(日)となりますので
よろしくお願いいたします。

田んぼの中の溝切り作業!

 秋田活版印刷と男鹿市の真山神社は、新型コロナウイルス収束と
観光活性化の願いを込めたオリジナルのお札10万枚を県観光連盟
に寄贈したそうです。お札は県内各地の観光協会や業界団体を通じ
て宿泊施設などに配り、観光客やビジネス客に手渡してもらう予定
で、お札は片面に疫病をはらうとされる妖怪「アマビエ」、もう片
面にナマハゲが描かれているそうです。(^_^)/

だだちゃ豆2.7.9.jpg
(だだちゃ豆雑草に負けず!)

今日東京では新たに220人以上のコロナ感染者でて
秋田県の佐竹知事は首都圏との往来は慎重にと発言していましたが
首都圏からのお盆の帰省は心配な状況となっていて...
我が家の子供たちの帰省も見送りですかね。(^^;)

先日裏の空き地の草むしりをしたばかりですが
この時期は雨が降って雑草の勢いがすごく
それでもだだちゃ豆は元気に育っているようです。(^o^)/

溝切り作業2.7.9.1.JPG
(田んぼの中の溝切り作業)
溝切り作業2.7.9.2.JPG
(きれいに溝が切れています!)
溝切り作業2.7.9.3.JPG
(義妹は草刈り頑張ってます!)
溝切り作業2.7.9.4.jpg
(どろんこ遊びの後のようです...)

今日は農産物の中でも一番キツイ?田んぼの溝きり作業!
今は乗用でハンドルを切れるタイプもあるようですが
道具を大事にする義父は30年以上前の機械なので
体力が有り余っている?私にはピッタリです。(笑)

ちょうど今の時期土用干しと言って田んぼを干す作業をしますが
生育途中の苗は分蘖(ぶんげつ)して株が増え
米とならない無駄な茎を増やさないよう根に刺激を与えるため
その前に行うのがこの溝切り作業です。

また秋に刈り取り時にぬかるんで作業効率が悪かったり
泥を巻き上げ機械や籾に悪影響を与えたりするので
深いしっかりとした溝を切る事で水管理が非常に楽になります。

今日は1枚の田んぼ4往復で800mのきつめのインターバル7本
どろんこ遊びの後のようになりましたがいい刺激となり(笑)
安心・安全で美味しい米作りには労力を惜しみません。(^_^)/

鴨米を食べてみたいという方は、こちらをご参照くださいませ!
https :kitanobon.jp/okome.php

※今日も慌ただしい一日となって
ブログへの返コメ・訪問が遅れております。<(_ _)>
7月の定休日は、19日(日)となりますので
よろしくお願いいたします。

畑はもうすぐ最盛期♪

 大館市のドジョウ養殖販売業者が、通年で出荷できる体制を整え
ようと、養殖水の温度を一定以上に保つ太陽光発電を導入したそう
です。冬場の出荷が可能になることで年間出荷量は倍増する見込み
県内にドジョウを通年出荷している養殖業者はこれまでなく、経営
の安定化につながると期待されているそうです。アクアファーム本
宮代表の杉沢さんは、「地元の人にもドジョウのおいしさを知って
もらい、大館の特産品にしていきたい」と意気込んでいるそうです。

隣のブドウ.JPG
(叔父の家のブドウ棚!)
エンドウの味噌汁.JPG
(大好きなエンドウの味噌汁!)

九州に大きな被害をもたらした大雨は
岐阜、長野へも被害が広がりようやく小康状態となったようですが
明日からは再び広い範囲で強い雨の心配があり
この先1週間は梅雨前線が日本付近に停滞する見込みとか..。

12日の日曜日は川原田稲荷神社の祭典で
神官にご祈祷だけして頂き引き継ぐ予定ですが
寂しくなった鳥居の設置の問題もあり
事務局も兼ねていますので決算書の作成とかもあって
何かと慌ただしいことになっています。(^^;)

今日の畑2.7.8.4.JPG
(ブロッコリーはもうすぐですね♪)
今日の畑2.7.8.3.JPG
(カリフラワーは最後の1個)
今日の畑2.7.8.1.JPG
(オクラの花がやっと咲きそう)
今日の畑2.7.8.2.JPG
(ニンジンはもう1度間引きかな?)

このところ忙しくて野菜の収穫だけとなっていて
そろそろ草取りもしなくてはいけないのですが
ムシムシする今の時期は畑に入ると直ぐに蚊の餌食...。(^^;)

ナスとキュウリは毎日数本、エンドウ、インゲンも取れてきて
ブロッコリーはそろそろ収穫できるかな?
遅れていたオクラもやっと花が咲きそうになり
我が家の畑はもうすぐ最盛期になりそうです。(^_^)/


※今日も慌ただしい一日となって
ブログへの返コメ・訪問が遅れております。<(_ _)>
7月の定休日は、19日(日)となりますので
よろしくお願いいたします。

福小町 純米吟醸 バタフライエフェクト

 本県の横手・由利本荘と岩手県の北上の3市が会場となる第60回
奥羽横断駅伝競走大会の実行委員会が横手市役所で開かれ、新型コロ
ナウイルス感染防止の対策を徹底して10月23~25日に同大会を
開くこと決めたそうです。3市の職員でつくる事務局が「国、秋田県
と岩手県、3市が定める感染防止対策、日本スポーツ協会のガイドラ
インや日本陸上競技連盟のガイダンスに定められた対策の履行を徹底
し、安全安心に大会を実施したい」と提案。委員からは反対意見など
はでずに実施することになったそうです。(^_^)/

田んぼの偵察2.7.7.1.JPG田んぼの偵察2.7.7.2.JPG
(大雨の後の田んぼの偵察!)
玄関放置の郵便物.jpg
(玄関放置のアベノマスク!)

梅雨前線に近い九州北部では線状降水帯が形成され
昨日から大雨に見舞われ被害がさらに拡大する危険があり
河川の氾濫や土砂災害の発生が心配になりますね。
被害に遭われた地域の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。<(_ _)>

こちらでも今日はYahoo!ニュースで豪雨予報が何度も出たので
田んぼの水が増えていないか見回りに行きましたが
まだ雨が続く予報なので溝切り作業は今週末になるかな?

配達途中で見つけた玄関放置の“アベノマスク”
数日前に郵便局の配達員に教えてあげたのですが
住所変更届けが出されていないのでそのままなのかな?
全国でも↑税金の無駄遣いがたくさんあるんでしょうね。(^^;)

福小町バタフライエフェクト.JPG

今日ご案内するのは
福小町 純米吟醸 バタフライエフェクトです。

日本の暑い夏に適した味わいに仕上げるため
アルコール度13%台の原酒で搾り
荒濾過し、瓶燗火入れ後に低温でゆっくりと貯蔵し
モロミ管理を例年以上冷やして思い描く味わいに仕上げました。

低アルコールならではの優しい口当たりで
口中に広がるまろやかな旨味ときれいな酸味が調和し
まるで秋田美人を思わせるきめ細やかな味わいです!
今年も抜栓後の味わいのへたりを無くすため
酵母も見直し雪国酵母(UT-1)を使用しましたが
それでもお酒は生き物、抜栓後はお早めにお召し上がり下さい。
※当店入荷もごく僅か、お求めはお早めに~~!

<流通限定品> 720ml 1.300円 1800ml 2.600円 <税抜き価格>

※今日も慌ただしい一日となり
ブログへの返コメ・訪問が遅れております。
7月の定休日は、19日(日)となりますので
よろしくお願いいたします。<(_ _)>

お膳は自家製野菜だけで

 湯沢市はこのほど、大塚製薬と健康増進などに関する包括連携協定
を結んだそうです。食品や医薬品製造を手掛ける同社の知見を市民の
健康増進に生かすほか、災害時などに支援物資の提供が受けられます。
協定は▽市民の健康長寿の推進▽企業の健康経営▽科学的根拠に基づ
いた熱中症対策▽災害時における協力支援―など7項目について連携
する内容で、同社社員を指導者として招いて、地域住民を対象に運動
食生活指導、熱中症の予防講座などを行うほか、10月に開催予定の
「健康まつり」で体験ブース出展も予定しているそうです。(^_^)/

溝切り作業2.7.5.1.JPG溝切り作業2.7.5.2.JPG溝切り作業2.7.5.3.JPG
(昨日の定休日は溝切り作業!)

局地的な豪雨をもたらす「線状降水帯」が九州を直撃し
昨日は熊本県では死者44人、行方不明10人となり
今日は九州北部を中心に猛烈な雨が降り続いていて
長崎、佐賀、福岡3県の自治体に大雨特別警報が発表され
これ以上被害が大きくならないことを願うばかりです。

昨日の定休日は、田んぼまわりの溝切り作業
義妹と奥さんが手伝ってくれたので5回に1回は休め
田んぼの中の溝切り作業に体力を温存できました。(^_^)/

久々の朝ラン2.7.6.JPG
(久しぶりの朝ラン♪)
今日の畑2.7.6.1.JPG
(ブロッコリーももうすぐです)
今日の畑2.7.6.2.JPG
(カボチャの空中作戦順調です!)
今日のお膳2.7.6.jpg
(今日のお膳は自家製野菜オンリー)

このところお天気に恵まれず農作業が忙しかったので
約2週間ぶりの朝ランとなりましたが
今週は1000mインターバルなみにきつい溝きり作業があるので
少しでも足腰を鍛えておかないといけません。(笑)

畑の野菜も順調に収穫できるようになり
今日は初めて収穫となったインゲンを油で揚げて
母の月命日のお膳は自家製野菜オンリーです。(^o^)/

天寿 純米吟醸 鳥海山 吟味良香生酒

 今月1日からの家庭系ごみ処理有料化に合わせて男鹿市が作製した
新しいごみ袋が、インターネット上で「かわいい」と話題になってい
るそうです。ごみ袋にはナマハゲのイラストが描かれており、デザイ
ンした大谷さん(26)が自身のツイッターに投稿したところ多くの
反響が寄せられたそうです。市はごみ減量とリサイクル促進を目指し
て有料化を決定。ごみ袋を購入することで処理手数料を支払う仕組み
とし、袋のデザインを一新したそうです。(^_^)/

男鹿産のサバ.jpg
(男鹿産の魚介類が販売されました!)

熊本県南部を襲った豪雨は「50〜100年に1度のまれな大雨」
だったと防災科学技術研究所が解析結果を発表したそうですが
近年は今までに経験したことない大雨などの災害が多発し
被害に遭われた地域の方々に心からお見舞い申し上げます。<(_ _)>

今日は当町の道の駅の4周年?だったそうで
男鹿の道の駅から男鹿産の魚介類が届いて販売していて
エビとかサザエが欲しかったのですが残っていた“サバ”を選択!
奥さんが塩焼きと味噌煮に調理してくれるそうです。(^_^)/

天寿吟味良香.JPG

今日ご案内するのは
天寿 純米吟醸 鳥海山 吟味良香生酒です。

酒こまち55%精米して吟醸用自社酵母で小込みで醸し
蔵内で低温でじっくり熟成させた15度の生原酒で
かすかなピチピチ感が残るフレッシュで爽快な飲み口です。

口中に広がる上品なスイーツを頬張ったような香り
生酒は上手に熟成させるとこんなにも美味しくなるの?
というお手本のような味わいの逸品です。

<クール流通限定品> 720ml 1.350円 1800ml 2.600円 <税抜き価格>


※今日も慌ただしい一日となり
ブログへの返コメ・訪問が遅れております。
7月の定休日は、5日(日)・19日(日)となりますので
よろしくお願いいたします。<(_ _)>

由利正宗 雪の茅舎 純米吟醸山田穂生酒

 湯沢市の秋田県醗酵工業は、秋田高専と県立大などが共同開発し
たクラフトジン「秋田杉GIN」を発売したそうです。秋田杉の葉
の香りが特徴で、売れ行きは好調で先月出荷した千本はほぼ完売。
産学官が連携し、秋田杉の葉の爽やかな香りを生かした蒸留酒を造
ろうとジンに注目。同社は「秋田杉は県民の財産。ジンの販売を通
して『美酒王国秋田』と『森と木の国あきた』の魅力を全国に発信
していきたい」と話しているそうです。(^_^)/

カボチャにミツバチです.JPG
(カボチャにミツバチです♪)
今日の田んぼ2.7.3.JPG
(除草作業をしています)

東京都の今日の感染者は2日連続で3桁の124人となったそうで
お盆にふる里へ帰省されるのも心配になり
また『緊急事態宣言』が発令となるのでしょうか?(^^;)

今日は義母と義妹が田んぼの畔の草取りをしていましたが
↑こちらは鴨君たちが一番活躍した欠株だらけの田んぼ...
そろそろ水を抜いて溝切り作業をする頃となり
安心・安全な米作りには労力を惜しみません。(^_^)/

由利政宗山田穂.JPG

今日ご案内するのは
由利正宗 雪の茅舎 純米吟醸山田穂生酒です。

山田錦の親である希少な酒米・山田穂を55%精米し
自社酵母で丹念に醸した純米吟醸無濾過生原酒で
山田錦特有の爽やかな飲み口を残しながら
後味のスッキリとしたキレ味に仕上がった逸品です。

<クール流通限定品> 720ml 1.900円 <税抜き価格>


※今日も慌ただしい一日となり
ブログへの返コメ・訪問が遅れております。
7月の定休日は、5日(日)・19日(日)となりますので
よろしくお願いいたします。<(_ _)>

天の戸 ランドオブウオーター美郷錦仕込み生

 鹿角市は、7・8月に市内の宿泊施設を利用する際に1人当たり
最大1万円を割り引く「かづのに泊まってエール」キャンペーンの
予約受け付けを、本県を含む北東北3県の在住者を対象に始めたそ
うです。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた市独自の地元経済
支援策の一環で、旅行需要を喚起するねらいで、市長は「宿泊客が
激減し、大きな打撃を受けている宿泊施設を応援したい」と話して
いるそうです。(^_^)/

小玉スイカ2.7.2.jpg
(小玉スイカが大きくなっています!)
カボチャ2.7.2.JPG
(空中作戦のカボチャも順調!)
ソーシャルディスタンス.jpg
(検診もソーシャルディスタンス!)

離れた田んぼのある谷地中地区には
西瓜の生産者も多く、義妹の同級生T君もいて
西瓜の育て方を色々教えてもらっていて
今年はカボチャの生育具合もすこぶるいいようです。(笑)

今日は町の検診がありましたが
町内ごとに時間も区分けされていましたので
空いていてしっかりソーシャルディスタンスです。(^_^)/

天の戸美郷ランド!.JPG

今日ご案内するのは
天の戸 純米吟醸 ランドオブウオーター美郷錦仕込み生です。

美郷錦を55%精米して協会10号系酵母で醸し
サーマルタンクで-3度で低温貯蔵させた“夏のLand”の第2弾で
先に発売された美山錦仕込みとの飲み比べもお奨めです。

天の戸の「水」をテーマにした夏の生酒で
美郷錦ならではのミルキーでキレのある後味となっていて
横手盆地の「水の恵」を存分に感じさせる逸品です。

<クール流通限定品> 720ml 1.600円 1800ml 3.200円 <税抜き価格>


※今日も慌ただしい一日となり
ブログへの返コメ・訪問が遅れております。
7月の定休日は、5日(日)・19日(日)となりますので
よろしくお願いいたします。<(_ _)>

まんさくの花 杜氏選抜ピンクラベル再入荷

 今日から全国の小売店でもレジ袋が有料化されるのに合わせて
プリント加工などを手掛ける湯沢市の「MARBLE」は、来店
者のオリジナルエコバッグを作るサービスを始めたそうです。
来店者にペットの写真や風景写真など、スマホやカメラで撮影し
た画像データを持参してもらい、無地のエコバッグに印刷する。
店主は「世界に一つだけのエコバッグを作ることができる。気軽
に足を運んでもらえれば」と話しているそうです。(^_^)/

湯殿山神社祭典.JPG
(湯殿山の祭典)
裏庭のアジサイ4.JPG裏庭のアジサイ3.JPG裏庭のアジサイ2.JPG裏庭のアジサイ1.JPG
(裏の空地の紫陽花4種類)

毎年7月1日は近所にある湯殿山神社の祭典
年々講中が少なくなって現在は10軒ちょっと...
當前が3人ですので3~4年に1回は係となりますが
強い雨が降る前に後片付けが終えて良かったです。

早いもので今日から7月となって1年の折り返し
景気は徐々に回復しつつありますが感染者は連日100人超えで
まだまだ「三密」となる飲食を伴う会合などは低調で
各町内での納涼会などの生ビールは中止になるでしょうし
西馬音内盆踊りも中止ですから今年は我慢の年になりますね。(^^;)

まんさくの花再びピンク.JPG

今日ご案内するのは再入荷(1800ml)となりました
まんさくの花 純米吟醸一度火入れ原酒 杜氏選抜ピンクラベルです。

『杜氏選抜』シリーズは、杜氏が選んだ推薦酒の搾りたて原酒を
自らの監修のもとに瓶詰めし手書きラベルで発売される人気商品です。

美山錦を全量使用し55%精米して協会10号酵母で醸した
爽やかな香りと酸味のバランスが絶妙な仕上がりで
飲みやすさと飲み応えの両方を兼ね備えた
コストパフォーマンスに優れた食中酒として最適の逸品です。

<クール流通限定品> 1800ml 2.700円 <税抜き価格>


※今日も慌ただしい一日となり
ブログへの返コメ・訪問が遅れております。
7月の定休日は、5日(日)・19日(日)となりますので
よろしくお願いいたします。<(_ _)>

今日も早朝から追肥作業!

 秋田県酒類卸は、新型コロナウイルスの影響により販売が減少し
ている県産日本酒の消費拡大を目指し、限定酒8種類を含む33種
類から好きな日本酒2種類を選んで購入できる企画を始めました!
県卸企画.jpg日本酒は1本720ml入り、価格は税込み1200~2002円
購入者には、ハタハタのオイル漬けなど5種類の県産品の中から希
望する1品が贈られるもので、これからのお中元シーズンは県外に
住む人への贈り物にも活用してもらいたいですね。(^_^)/

そば畑満開です.JPG
(そば畑が満開です!)
サクランボを頂き!.JPG
(サクランボを頂きました♪)

今日の東京都のコロナウイルス感染者は54人で
5日連続で50人を超え20代・30代が多くなったそうで
我が家の子供たちが感染しないかと心配になりますし
お盆に帰省するのは今年は無理かもですね。(^^;)

先日はサクランボ収穫の手伝いに行っていた義妹から
今日は同級生のお母さんからもたくさんのサクランボを頂き
私たち二人ではもったいないくらいです。(笑)

追肥作業1.JPG追肥作業2.JPG
(今日も早朝から追肥作業!)
追肥作業3.JPG
(理想は出穂まで一株25茎)

今年84歳になった義父は今も農業現役ですが
長年の経験で私たちに(私と義妹)に指導してくれますが
覚えることが多く、今までこんな重労働をしてきたの?と
毎日頭が下がる思いで仕事をしています...。

今年の鴨君たちはとても元気がよすぎたので
例年以上に欠株だらけの田んぼになってしまい
出穂する7月20日頃までに茎数を増やすために追肥
安心・安全で美味しいお米を作るために頑張ります。(^_^)/

鴨米を食べてみたいという方は、こちらをご参照くださいませ!
https :kitanobon.jp/okome.php

※今日も慌ただしい一日となり
ブログへの返コメ・訪問が遅れております。<(_ _)>
7月の定休日は、5日(日)・19日(日)となりますので
よろしくお願いいたします。

秋田晴 大吟醸酔楽天 全国新酒鑑評会入賞酒

 本県と隣県の境界を越える休日の車両交通量が5月以降、週ごと
に増えているそうです。県境5地点を対象とする国土交通省などの
調査によると、新型コロナウイルス感染症の影響で、5月の大型連
休期間の平均交通量は1日当たり1200~2800台に落ち込ん
でいたが、6月20・21日の土・日曜日は3700~6900台
に増加。いずれも2~3倍程度に伸び、前年同時期を上回っている
地点もあり、往来が急速に戻っているようですね。(^_^)/

草刈り作業2.6.29.2.jpg草刈り作業2.6.29.1.JPG
(早朝から草刈り作業!)
ブルーベリー2.6.29.jpgブルーベリーにネット.JPG
(ブルーベリーにネットを掛け)
収穫野菜2.6.28.jpg
(本日の収穫野菜です♪)

鴨君たちを田んぼから引き上げた後は
ネットがあって草刈りができなかった場所の草刈り
それからネット等の囲った道具の回収やあと片付けと
通常に戻るまでしばらくかかりそうです。(^^;)

じいちゃんが植えたブルーベリーは今年も収穫時期になり
鳥たちのエサにならないようにこちらにもネット(笑)
畑の野菜たちの収穫量も増えてきましたね。(^_^)/

酔楽天入賞酒.JPG

今日ご案内するのは
秋田晴 大吟醸酔楽天 全国新酒鑑評会入賞酒です。

今年はコロナウイルスの感染拡大の影響で
全国新酒鑑評会も最終結審が行われなかったために
入賞酒だけの発表となってしまいました。

山田錦を40%精米して協会1801酵母で醸した
華やかな香りと力強い旨味と甘みのバランスが調和し
ふっと口の中で消えていく柔らかな後味が絶妙な逸品です。

<流通限定品> 720ml 4.000円 <税抜き価格>

活躍した鴨君たちの引き上げ作業!

 湯沢雄勝地域の食品製造業者や畜産業者など27業者が参加して
特産品をセットにした「ゆざわおがちハッピーBOX」が発売され
たそうです。県が新型コロナウイルス感染症に伴う経済対策の一環
として地域振興局単位で進めている取り組みの一つで、「おつまみ」
や「ご飯のお供」「一汁一菜」など、テーマ別にまとめた10のコ
ースから選ぶことができ、購入した人の中から抽選で、西馬音内盆
踊り衣装着付けや川連漆器塗りなどの体験チケット(昼食付き)が
当たるそうです。(^_^)/

谷地中保全作業1.JPG
(谷地中地区の保全作業)
谷地中保全作業2.JPG
(カエルや魚がたくさんいました!)
鴨の引き上げ1.JPG
(鴨君たちの引き上げ作業)
鴨の引き上げ2.JPG
(捕獲した鴨君たちは業者さんへ)
鴨の引き上げ3.JPG
(義父母もゆっくりしたようです!)

今日は離れた田んぼのある谷地中地区の保全作業
農家だけでなく地域住民も参加しての用水路の清掃
生まれたばかりの小さなカエルや魚がたくさんいました。

山形の業者さんから生まれたばかりのヒナを連れて来て
約一か月間特別室を作って育てた鴨君たち
さらに約一か月間田んぼの中で害虫駆除や除草にと
チーム一丸となって活躍してくれました!

今日は義妹夫婦も参戦しての捕獲作戦!
カンカラを鳴らしての昔ながらの追い込み戦術 (笑)
無事に全て捕獲して業者さんに連れて行きました。
義父母もひと段落してゆっくりしたようですが
これからネットなどの後片付けの山が残っています。(^^;)
 

秋田晴 純米吟醸 エース・レッドラベル

 ツキノワグマによる人や農作物への被害を防ごうと、能代市の県立
大木材高度加工研究所と横手市の木製品加工・販売「ウッディさんな
い」が、クマが嫌がるトウガラシの臭いがする木製くいを開発し来年
以降の商品化を目指しているそうです。杭は杉材で作り、長さ約2m
の丸い棒状で、直径約3センチの穴を30カ所以上開け、トウガラシ
の成分を染み込ませた栓を打ち込んでいて、畑や道路などの柵や案内
看板の柱に使うことで、クマよけ効果が期待できるそうです。(^_^)/

野菜の花1.JPG
(カボチャの花)
野菜の花2.JPG
(インゲンの花)
野菜の花3.JPG
(ピーマンの花)
野菜の花4.JPG
(キューリの花)
野菜の花5.JPG
(ナスの花)
野菜の花7.JPG
(エンドウの花)

今日東京都内の新型コロナウイルスの感染者が57人となり
5月25日に緊急事態宣言が解除されてから最多を更新し
まだまだ首都圏への往来は注意が必要ですね。(^^;)

今日は梅雨の大雨も中休みとなりましたが
元気がいいのは雑草ばかりではありません!(笑)
我が家の畑の野菜たちもかわいい花を楽しませてくれます。(^_^)/

秋田晴エースレッドラベル.JPG

今日ご案内するのは
秋田晴 純米吟醸 エース・レッドラベルです。

新しい挑戦をしていくA(エース)シリーズの赤ラベルは
より良いバランスの甘みと酸味に挑戦するために
K1801酵母に加えNo。77酵母を併用し
米由来の甘さとジューシーな酸味がマッチした
まるで果実のような味わいの仕上がりの逸品です。

<流通限定品> 720ml 1.650円 1800ml 3.300円 <税抜き価格>


※今日も慌ただしい一日となり
ブログへの返コメ・訪問が遅れております。<(_ _)>

まんさくの花 純米吟醸一度火入れ原酒 MK-Y

 本県で「アジサイ寺」として知られる男鹿市北浦の雲昌寺で、境内
の青いアジサイ約1500株が見頃を迎え、訪れた人たちが鮮やかな
景色を楽しんでいるそうです。今年の観覧期間は今月13日に始まり
好天に恵まれた24日は、見晴らし台から見えるアジサイと日本海、
空が織りなす絶景が広がったそうで、25日は朝方の雨でアジサイの
色が鮮やかさを増し、訪れた人たちが記念撮影したり、散策を楽しん
だりしていたそうです。(^_^)/

だだちゃ豆です.jpg
(裏の空地の枝豆!)
今日の魁新聞.JPG
(今日の秋田魁新聞)

当町田代地区の女性3人が明日から
同地区の農家民宿「かやぶき山荘 格山」を借り
土・日曜のみのオープンの郷土食のランチ営業を始めるそうです。

新鮮な地元の山菜や野菜を使った伝統の味を
多くの人に味わってもらおうと張り切っていて
店名は「農家キッチンあるもんで」私の知人が運営しますので
こちらにお越しの際は、ぜひご利用ください!
問い合わせは阿部祥代さんTEL090・7796・0991

まんさくの花MKY.JPG

今日ご案内するのは
まんさくの花 純米吟醸一度火入れ原酒 MK-Yです。

MK-Yは「Mansaku Koubo project Y」の略称で
蔵元で通常しようしていない酵母や酒米の組み合わせで
新たな味に挑戦する社長と杜氏の隠し酒です。

麹米に山田錦50%、掛米に日の丸50%を精米して使用し
(「日の丸」は、蔵元が30粒から復刻させた日本で唯一使用の酒米)
蔵付分離酵母Yで醸した純米吟醸一度火入れ原酒で
口に含んだ瞬間は非常に爽やかな酸味を感じ
飲み込む時には複雑な酸味を感じられるよう進化した
夏の食中として最適の仕上がりの逸品です。

<流通限定品> 720ml 1.620円 1800ml 3.148円 <税抜き価格>


※今日も慌ただしい一日となり
ブログへの返コメ・訪問が遅れております。<(_ _)>