テーマ:朝のランニング

改修工事が終了しました!

 横手市のJR横手駅は、市の魅力を付箋に書いてホワイトボードに 貼り付けてもらう「地元のいいとこ教えますボード」を構内の改札前 に設置しているそうです。駅を訪れた人に、横手の魅力を知ってもら うのが狙いで、「焼きそばおいしい」「緑がたくさんあり、空気がお いしい」「やさしい人が多い」など、食や自然の風景、人柄などの良 さを伝え…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

まんさくの花 純米原酒 星あかり70

 横手市の増田小学校の児童が、増田高校の生徒の指導で稲作を学ぶ 「農業体験交流学習」が昨日から増田高で始まったそうです。初日は 新品種「サキホコレ」の種まきを体験、児童は高校生に教えてもらい ながら、1粒ずつ丁寧に種をまいていたそうです。種まきからご飯を 食べるまでの体験を通じて、食と農業の大切さを理解してもらおうと 2004…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まんさくの花 純米大吟醸原酒 FAMILY HISTORY

 国土交通委員会で、停止中の観光支援事業「Go To トラベル」 に代わる都道府県の旅行割引支援について、岩手、秋田、高知の3県 に計約70億円の交付を決定し、本県へは32億4865万円交付さ れるそうです。交付が決まった本県では既に割引を実施し、5月末ま での宿泊・日帰り旅行を対象に住民1人1泊最大5千円を補助。県内 での飲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遊歩道の桜も見えます♪

 教育活動に情報通信技術を生かす国の「GIGAスクール構想」で 小中学校に1人1台分のデジタル端末が配備される中、県は独自に県 立高校にも1人1台分の端末を用意することにしたそうです。県は高 校への端末配備は授業改善につながり、非常時にもオンラインで授業 ができるとして定時制、分校地域校含む50校に計約2万台を用意し 共同学習…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿櫻 亀の尾仕込み生詰原酒

 県内の地方銀行が取引先の人手不足に対応するため、人材紹介業者 との業務提携を進めているそうです。人口減と加速する高齢化で県内 中小企業の従業員や後継者不足が課題となっており、人材のマッチン グを図ることで県内企業の事業強化を目指しています。秋田銀行は、 大手就職情報会社のマイナビと業務提携の契約を締結し、専門人材を 求める取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福小町 角右衛門 純米吟醸 生原酒直汲み

 今年は3月の平均気温が高かった影響で、秋田地方気象台が観測史 上最も早く開花を発表し早くも各地で見頃を迎えつつある中、県内の 主な桜祭りは今年も新型コロナウイルスの影響で軒並み中止か縮小を 余儀なくされているそうです。仙北市の「角館の桜まつり」は、県外 からも多くの観光客が訪れる人気の観桜スポットですが、例年設けて いるステ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜の蕾も膨らんできました♪

 秋田県は5日、日本航空(JAL)と全日本空輸(ANA)の女性 社員7人の出向を受け入れたそうです。7人は堀井啓一副知事と面会 した後、それぞれ配属先の部署で業務を始め「秋田の役に立ちたい」 と意気込みを語ったそうです。7人は全て客室乗務員で、JALが5 人、ANAが2人。県によると、配属先は主に観光関連や移住促進の 部署とな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HPの価格表示が税込みになりました!

 健康保養地(クアオルト)などの特色を生かした旅行商品開発を進 めている三種町農泊推進協議会は、6月からアロマセラピーと早朝の ジュンサイ摘み取りを組み入れた1泊2日の農泊体験プログラムを始 めるそうです。30~40代の女性や健康経営に関心のある企業をタ ーゲットに5月から予約を受け付ける予定で、町内の温泉施設「ゆめ ろん」に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑の福寿草が咲いていました♪

 政府が新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために宮城県と大阪府 兵庫県へのまん延防止等重点措置の適用を決めたことを受け、県は宮 城県や山形県など感染拡大地域との不要不急の往来を避けるよう改め て要請する県民向けメッセージを出しました。全国的に感染が再拡大 し変異株の広がりも懸念される中、宮城、山形に加え青森でも感染が 急拡大し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷蔵庫内の整理整頓!

 秋田県は4月3日から県民向け宿泊費補助事業「『旅して応援!』 あきた県民割キャンペーン」を開始するそうです。期間は5月31日 宿泊分までで、県内での宿泊や日帰り旅行について1人当たり5千円 (宿泊は1泊当たり)を上限に代金の半額を補助するほか、県内の飲 食店や土産物店などで使える1人当たり最大2千円の地域限定クーポ ン券を配…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鴨米の田んぼにはたくさんの雪

 秋田県知事選(4月4日投開票)の期日前投票で、横手市と湯沢市 はバスを使った移動期日前投票所を導入しているそうです。有権者が 減少する地域の実情を踏まえた対応で、過疎地の高齢者らはバスを見 掛けると投票所入場券を手に足を運んでいるそうです。投票箱を載せ た移動期日前投票所は、横手市では26、31日に2カ所を、湯沢市 では30…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福禄寿 純米吟醸生酒 桜名月

 横手市十文字町のゲストハウス兼飲食店「カモシバ」では、新型コ ロナウイルスや大雪で被害を受けた市内農家が栽培した加工用リンゴ を使った発泡酒「Wake me Ap!」(ウェーク・ミー・アップ) を発売したそうです。酸味が強い「紅の夢」「ジェネバ」「ドルゴ」 の3品種を使用し、醸造は羽後麦酒(羽後町)に委託。商品はリンゴ の酸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米吟醸 北の盆淡にごり生(R2BY)

 潟上市飯田川の小玉醸造の売店「蔵ショップ クラブ」で、県立 支援学校・天王みどり学園の生徒が制作した秋田杉の升と陶器のぐ い飲みの販売を始めたそうです。高等部のキャリア教育の一環で、 生徒が同社の助言指導を受けながら商品化。昨年春から開発に着手 し、色合いや模様、品質などについて小玉醸造から助言指導を受け 12月に商品の形が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出羽鶴 純米大吟醸袋吊り 蔵開放記念酒

 JR東日本は、JR秋田駅構内のびゅうプラザ跡地に、旅行相談窓 口「駅たびコンシェルジュ秋田」をオープンするそうです。旅の専門 知識を持った職員「コンシェルジュ」を配置し、求めに応じて県内外 の観光情報を提供したり、インターネット商品の購入方法を解説した りするそうです。来店者は県外のコンシェルジュとビデオ通話し、観 光情報や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の戸 純米酒 じゃごたろおり酒・生

 サッカーJ3で優勝し、J2に昇格したブラウブリッツ秋田の活躍 を後押ししようと、由利本荘市の畜産農家が秋田由利牛1頭をチーム に寄贈したそうです。由利牛を贈ったのは、地元有志でつくる「秋田 由利牛をまるごと味わいつくす会」の会員で肥育農家の板垣幸三さん (69)。板垣さんは「BB秋田の活躍に勇気をもらい、熱気を感じ ている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天花 純米大吟醸無濾過原酒 山田錦

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため昨年10月から休業して いた男鹿市戸賀塩浜の温泉旅館「海と入り陽の宿 帝水」が、感染対 策のため新館だけの営業ですが再開し、宿泊客が早速来館したそうで す。冬季は新型コロナとインフルエンザの同時流行への懸念もあって 休館していたそうですが、その後地元から営業再開を望む声が多く寄 せられ、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雪の茅舎 製造番号酒35%純米大吟醸生酒

 昨日は県内公立高校の一般選抜の合格発表が行われ、コロナによる 臨時休校、学校行事や各種大会の中止など、新型コロナウイルス禍の 一年を乗り越えた受験生たちの笑顔があふれ、歓喜の声が響いたそう です。昨年は全高校がホームページのみで発表する異例の形となりま したが、今年は合格者の受験番号が掲示され、午後4時に合格者が発 表される…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農作業の方も忙しくなりそう

 「爛漫」の醸造元・秋田銘醸は、米こうじを白神こだま酵母や白神 乳酸菌で発酵させた調味料「塩麹もろみ」を発売したそうです。八峰 町や県総合食品研究センターなどが共同開発し、2019年まで製造 販売していた「八峰白神塩もろみ」の製法を受け継いだもので、同社 は「塩麹もろみはお酒と相性がいい。もろみを使った料理を一緒に楽 しんでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥さんの実家で干し柿作り

 秋田県内の60歳以上を対象にした公募作品が集う「ねんりん美術 展」が、昨日から秋田市のアルヴェで始まり、日本画、洋画、彫刻、 工芸、書、写真の6部門に、62~98歳の美術愛好家が制作した計 78点が並んでいるそうです。県社会福祉協議会が主催する高齢者の スポーツ・文化の交流大会「いきいき長寿あきたねんりんピック」の 一環で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

合鴨農法のあきたこまち第1便の発送!

 秋田市雄和の秋田国際ダリア園で27日、色鮮やかなダリアに囲ま れガーデン・ウエディングが行われ、親族とともに来園者も新郎新婦 の門出を祝ったそうです。ダリア園の中心にある芝生の広場に会場が 設けられ、新婦が歩くバージンロードや新郎が新婦に渡す花束をはじ め、参列者の席や会場の装飾品にもピンクやオレンジなど色とりどり のダリア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やまとしずく 純米吟醸ひやおろし

 自民党総裁選に立候補を表明している菅義偉官房長官の出身地は 湯沢市秋ノ宮で、温泉地があるほか宮城県大崎市に抜ける国道108 号が通るため、日頃から県外ナンバーの車をよく見掛けますが、最 近は温泉宿や国道上だけでなく、菅氏の実家のある小さな集落の中 でも見掛けるようになったそうです。安倍晋三首相の後継を決める 自民党総裁選が今…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

福小町 純米吟醸 ひやおろし

 鹿角市特産の「北限の桃」の生産農家が県庁を訪れ、佐竹知事に 主力品種「川中島白桃」と「あかつき」の出荷開始を報告したそう です。北限の桃は鹿角地域の農家150戸が60㌶で栽培、収穫期 が県外の産地より遅く、品薄となる時期に出荷できるため、市場評 価が高いそうです。北限の桃生産部会長は「コロナ禍や長雨で生産 や販売を心配してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の収穫は“だだちゃ豆”

 由利本荘市矢島町坂之下の鳥海山国際禅堂前に広がる5㌶ほどの ソバ畑は夜になると、住民有志が設置した約110個のLEDライ トに照らされ幻想的な光景が広がるそうです。ソバ栽培を通じた地 域活性化を目指す「坂之下そばの会」が、所有するソバ畑をPRし ようと昨年から始めたもので、高さ2mほどの竹にくくり付けられ 無数の白い光が宙に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋冬野菜の準備

 将棋の藤井聡太棋聖(18)は今日、福岡市で指された第61期 王位戦7番勝負第4局で木村一基王位(47)を破り、4連勝して 王位を奪取し、最年少の18歳1カ月で二冠となったそうですね! タイトル通算2期の規定により、最も若くして八段に昇段し、加藤 一二三の最年少での八段昇格記録も更新し、これからの活躍がます ます楽しみになりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初収穫の“湯上り娘”

 400年以上の歴史があるとされる仙北市角館町の送り盆行事の 「ささら舞」が、15日に白岩地区の雲巌寺で行われたそうです。 3匹の獅子が先祖を供養するために舞を踊るこの行事は例年、地区 内の家々でも披露されているが、今年は新型コロナウイルスの影響 で規模を大幅に縮小し地元の寺社のみでの開催。ささら舞は、常陸 から秋田に国替えと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もどしたぜんまいの瓶詰・缶詰

 当町の画家藤原順子さん(69)の個展が昨日から、同町田代の 旧長谷山邸で始まったそうです。新型コロナウイルスの影響で中止 となった西馬音内盆踊り(16~18日)期間に合わせて開催され 盆踊りや祈りをテーマにした作品を中心に24点が展示されている そうです。会場には、藤原さんが約20年かけて描きためてきた作 品を展示。かがり火…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋田晴 純米吟醸 エースブルーラベル

 大仙市の大曲農業高校が、学校敷地内の施設「アグリマーケティン グハウス」で本年度も農産物を販売していて、生徒が栽培した新鮮な 品を買い求める地域住民らでにぎわっているそうです。農産物の販売 は、毎年7月下旬から9月にかけ週1、2回のペースで実施していて 食品の製造や流通などについて学ぶ食品科学科の生徒らが交代で接客 に当たり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿櫻 特別純米無濾過原酒 1401酵母

 県酒造協同組合は、組合蔵元30社が日本酒を1銘柄ずつ提供し 30銘柄を統一ラベルで販売する「秋田旬吟醸2020」の予約販 売を3日から開始しました。新型コロナウイルス感染症の影響で消 費が低迷する日本酒業界を盛り上げようと企画し、各社は県産米を 50%以上使用した純米吟醸や純米大吟醸を準備しました。受付開 始から申込みが殺到…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オクラ納豆はネバネバ最強コンビ!

 新型コロナウイルスの感染拡大が、県内の小中学校の修学旅行に 影響を及ぼしていて、多くの学校は感染者の少ない県内や隣県に行 き先を変えて対応する予定だが、中止を決める動きも出始めている そうです。各校の担当教員は子どもたちに最後の思い出づくりの場 を提供したい思いを抱いていますが、今後の状況を見通せず気をも んでいるそうで、修…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まんさくの花 純米吟醸原酒 愛亀ラベル

東京都の小池百合子知事は今日臨時の記者会見を開き、新型コロナ ウイルスの感染状況悪化を踏まえ、酒類を提供する都内の飲食店や カラオケ店を対象に営業時間を午前5時から午後10時に短縮する よう要請したそうです。都内では今日、過去最多となる367人の 感染者が新たに報告され、今後の感染状況次第では「都独自の緊急 事態宣言を出すこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more